店長 平井 俊 1999年入社 HIRAI SHUN

職場の楽しさはお客様にも伝わる。「ひとつのチーム」としてお店づくりをしていきたい。

私が店長になってまだ4ヶ月。店長は営業マンとは、全く違ったことを求められます。営業マンとして働いていた時は、自分自身だけで済んでいたことが、今はみんなを守り、導く立場。最終的な決定は店長である私がしなければいけませんが、そこに至る過程は、みんながひとつのチームとなって作り上げていければと思っています。
岩沼店にはオープン当初から在籍していますが、私が店長になることで、お店の雰囲気も、さらに良くしていきたいと思っています。岩沼店は、つい最近もお客様にお野菜を頂いたり (笑)、より地域に根差した店舗。職場で働く私たちの雰囲気も、お客様に伝わっていくものだと思うので、「職場は楽しく、仕事は厳しく」をモットーに、スタッフ全員でお店づくりをしていきたいですね。

思いつきや、人との繋がりから企画が生まれる。その環境を整えることが、私の仕事。

先日、店舗のオリジナルイベントとして、「ミニ四駆作り&皆で走らせよう!」というイベントを開催しました。きっかけは社員旅行で訪れた浅草。たまたま入ったお店にミニ四駆があり、スタッフ一同で思いついたんです。スタッフのひとりの実家が、これもたまたま模型屋さんで(笑)。なんとか実現することができました。ミニ四駆は男の子向け、ということで、女性のお客様向けにアクセサリー作り教室も開催しました。これも、スタッフの知り合いに講師の方がいらっしゃったから。
どちらのイベントも、スタッフのアイディアや、人との繋がりから生まれたものです。まわりの意見を聞き、情報収集を心がけ、お客様みなさんに楽しんでもらえるような企画を、これからもやっていきたいですね。そして、そういう思いつきをスタッフが気軽に言える環境を整えることが、私の仕事です。

「未見の我」を探す。探求心が、世の中を変える仕事につながる。

私が思うHonda車の良いところは、老若男女誰にでも愛される車を作っていること。お店もそうあるべきだと考えています。上司と部下、ではなく、ひとつのチーム、仲間として働ける、思いやりがある方は大歓迎です。
私の座右の銘は「未見の我」。就職活動をしていた時に、面接官に言われたその一言が、今でも心に残っています。人の内には、大きな可能性が眠っている。それぞれが長い人生の中で、「未見の我」を探していこう、という探求心が、仕事を続ける上で大事なことだと、私は考えます。
就職活動中の皆さん。Hondaは、車によってお客様の未来を守る仕事です。ぜひ一緒に、Honda車で、世の中を変えていきましょう。

TOP