フロアアテンダント(FA) 2014年入社

ミスを防ぐ仕組みを作る。上司の言葉が自分を変えるきっかけに。

商業高校出身でパソコンが得意。加えて接客にも興味があったので、事務職と接客のどちらも経験できる仕事を探していました。この会社に興味を持ったのは、会社見学の時です。女性スタッフの接客がとても素敵で。クルマを販売するだけでなく、クルマを通して人を笑顔にする会社だということが、その女性スタッフから伝わってきました。
現在は、お客様来店時の受付や電話対応、書類作成などを担当しています。事務作業をしていても、お客様が来店されたら受付が最優先。自分のペースで仕事ができないこともあります。入社したての頃は、たくさん失敗をしました。お客様が夕方受け取りにいらっしゃるのに、カー用品の注文を忘れたことも。その時は工場長をはじめ、たくさんのスタッフに迷惑をかけました。落ち込む私に工場長は「大丈夫だよ。でも次からはこういう失敗がないように、やり方を変えよう」。ミスを責める言葉ではなく、ミスを防ぐための具体的なアドバイスをしてくれました。どんなに気をつけていてもミスは起こる。でもミスの頻度を減らす仕組みは、自分の努力と工夫で作ることができる。発見でしたね。おかげで最近は入社したての頃よりは、ミスが減ってきました(笑)。

名前を呼ばれるスタッフへ。お客様との繋がりが、仕事の活力に…。

入社して1年が過ぎ、顔を覚えてくださるお客様も増えてきました。「渡邊さん、元気?今日は点検で来たよ」と声をかけてくださるお客様もいて、とても嬉しいです。『接客が好きだな』『この会社に入って良かったな』と思う瞬間でもあります。
自動車業界は男性中心のイメージがあると思いますが、女性のお客様にも気軽にお店に来ていただきたい!先日はお店でハンドマッサージを体験できるイベントを開催し、お客様に喜んでいただきました。今後もネイルケアやフラワーアレンジメント、アクセサリー作りなどの女性向けのイベントを月1回程度開催する予定です。アイディアを出したのは、私たち女性スタッフ。定期的に、各店舗のフロアアテンダントが集まり、意見交換や情報共有を行なう「FA会議」があります。いろいろなお店の話を聞けるのは、とても刺激にもなりますね。

「人に恵まれている」と心から思う。支えてくれるみんなに感謝。

大好きな会社なので、今後も長く働きたいと思っています。10年以上のキャリアがある先輩方も多く、産休を終えて職場復帰される方も珍しくないですね。現在20代ですが、自分の将来を具体的にイメージできる素敵な先輩方の存在は、本当に心強いです。改めて、私は本当に人に恵まれていると感じています。これまで仕事を続けることができたのは、たくさんの人が支えて下さったおかげ。本当にありがたいですね。
OFFの日は、友達と思いっきり遊んでいます(笑)。2日連続で休みがとれるので、旅行にも行きやすいです。最近は富士急ハイランドに行きました。「ええじゃないか」や「FUJIYAMA」などの絶叫系アトラクションを満喫!良いリフレッシュになりました。ONとOFFの切り替えがしっかりできると、仕事へのエネルギーも湧いてきます。やりがいのある、活気に満ちあふれた楽しい会社です。ぜひ、一緒に夢を追いかけましょう。

TOP