Honda Cars 宮城中央とはABOUT US

Honda製品の販売と質の高いサービスで、お客様に安心と満足をお届けするために、私たちが掲げている理念をご紹介します。

基本理念

人間尊重

自立とは、既成概念にとらわれず自由に発想し、自らの信念にもとづき主体性をもって行動し、その結果について責任を持つことです。

平等とは、お互いに個人の違いを認め合い尊重することです。また、意欲のある人には個人の属性(国籍、性別、学歴など)にかかわりなく、等しく機会が与えられることでもあります。

信頼とは、一人ひとりがお互いを認め合い、足らざるところを補い合い、誠意を尽くして自らの役割を果たすことから生まれます。Hondaは、ともに働く一人ひとりが常にお互いを信頼しあえる関係でありたいと考えます。

三つの喜び

Hondaの商品やサービスを通じて、お客様満足にとどまらない、共感や感動を覚えていただくことです。

価値ある商品と心のこもった応対・サービスで得られたお客様との信頼関係により、販売やサービスに携わる人が、誇りと喜びをもつことができるということです。

お客様や販売店様に喜んでいただくために、その期待を上回る価値の高い商品やサービスを創り出すことです。

社是

わたしたちは、誠意と情熱を持って、
すべてのお客様の安全と満足のために、
ホンダ製品の販売と質の高いサービスの提供で、
地域に貢献することを誇りとする。

運営方針

  • 常に高い目標を掲げ、果敢に挑戦すること
  • お客様視点で行動すること
  • 法令を遵守すること
  • 常に夢と若さを保つこと
  • 理論とアイデアと時間を尊重すること
  • 仕事を愛し職場を明るくすること

私たちの役割

お客様にとっての付加価値を考え、お客様に何を提案できるか?

Honda Carsの仕事は、ひとことで言えば、Honda車を売ること。メーカーであるHondaからクルマを仕入れ、そこにオプションのパーツや整備、保険やローンなどの付帯商品を付加して、販売することです。そう考えると、とてもシンプルな販売業と考えることができます。ところがクルマの場合、少子高齢化が進む現在の状況の中で、新しいお客様を獲得し、大きく販売数を伸ばしていくことは難しいとされているのも事実です。
自動車検査登録情報協会の統計データによると、2011年度の日本のクルマの平均車齢(=初年度登録からの経過年数の平均。人間でいうところの平均年齢)は、7.74年。つまりひとりのお客様が一台のクルマを購入して手放すまで、およそ8年近くもの間、乗り続けられるということです。また、クルマ一台の平均寿命(=最初の登録から廃車になるまでのクルマの平均年数)は12.43年となっていて、クルマの高齢化も進んでいます。これらの統計データは、新しいクルマが売れない、売りにくいという状況を物語るものとされています。

しかしそこにこそ、クルマという商品とそれに付帯するサービスを提供しているこの仕事の本質があります。クルマは、定期的なメンテナンスを必要とし、売ったら売りっ放しという商品ではありません。つまり時間的な奥行きの中で、お客様との交流を深め、Honda車のプロとして、お客様のカーライフ全般に対して、新しいサービスや価値を提案し続けていくことこそ、今、このビジネスに求められているのです。

メーカーとしてのHondaも、その先進的な技術力をベースに新たな戦略から次々に製品を作り出しています。全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出し、社会的に変化を起こしていこうとするHondaのイノベーション。それは、モノづくりの現場ばかりではなく、販売の最前線であるHonda Carsにも強く求められています。時代の変化とともに、常にお客様が求めるものを、求めるかたちでご提供し販売店としての付加価値を与えること。そこにHonda Carsの仕事の未来は広がっています。

地域社会貢献活動

私たちは環境・福祉など様々な形で地域社会に貢献しています。

環境への取り組み

当社は、地球環境の保全を最重要課題のひとつと捉え、自動車の販売・整備を通じて、人の健康の維持と地球環境の保全に積極的に努め、お客様や地域社会に喜ばれるグリーンディーラーを目指します。そして、CO2排出量前年度比2%削減を目標に、環境保全活動を実施してまいります。

主な活動内容
  • 宮城郡松島町奥松島「月浜」ビーチクリーン活動
  • おらほの公園草刈隊
  • 拠点周辺清掃活動
環境への取り組みに関する詳細はこちら
  • 宮城郡松島町奥松島「月浜」ビーチクリーン活動

  • おらほの公園草刈隊

  • 拠点周辺清掃活動

地域貢献活動への取り組み

当社は社会貢献活動の一環でHonda硬式野球部とタイアップし、地域の子ども達へ少年野球教室を開き、子どもの教育と地域貢献に力を入れております。
お客様や地域社会に喜ばれるディーラーを目指し、Hondaの関連企業とも連携し様々な取組みを継続的に実施していきます。

地域貢献活動への取り組みに関する詳細はこちら
  • 第5回 野球教室

  • 第4回 野球教室

  • 第4回 野球教室

  • 第3回 野球教室

  • 第2回 野球教室

福祉への取り組み

オレンジディーラーは「福祉」からクルマを通じて社会に貢献する、ひとにやさしい販売会社です。全店バリアフリーのお店づくりに取り組み、駐車場から店舗入り口、通路までの段差を無くし、お客様が車椅子でもご利用いただけるように配慮しています。また全店に介助専門士を配置しています。

福祉への取り組みに関する詳細はこちら
お客様満足向上への取り組み

笑顔、そして真心を込めて。出会いからアフターサービスまで、お客様との絆を強めてまいります。私たちが目標としているのは「CS(お客様満足)NO.1」。最初の出会いからご契約まで、そして納車後のアフターサービスに至るまで、キメ細やかな対応でお客様との絆を強めてまいります。

TOP